« 第215:キャサリンへ2 | トップページ | 第217:キャサリンへ4 »

2015年1月24日 (土)

第216:キャサリンへ3

記事第214:歯間ブラシ:自説を糺す、に対するキャサリンからのコメントに回答します。

またまた おじゃまします。
1月21日に歯科に行きました。歯石を取って10分間うがいをし その後、先生が歯周病のところにお薬を入れて5分間おいて、うがいをして終わりでした。歯周病のひどい場所を教えてくれて、そこをしっかり磨くように指導されました。費用は1000円也。
また2週間後にブラッシング指導です。
先日 道場長の本読ませていただきました。歯ブラシのつま先磨き、私の使っている歯ブラシではなかなか難しいです、やわらかいのに変えてみるつもりです。
歯周病の治療は長くなりそうですが、道場長のように完治させたいです!!!
(以上転記)

(回答)
ブラッシング指導をしてくれるよい先生にめぐり合ったようですね。
歯ブラシも先生のお勧めがあると思います。私は本にも書きましたが2列のコンパクトなのと、ワンタフを特に勧めます。硬さはフツウで十分です。柔らかすぎるとポケットに入りにくくなるので要注意です。

|

« 第215:キャサリンへ2 | トップページ | 第217:キャサリンへ4 »

質問と回答」カテゴリの記事

コメント

ワンタフトブラシは柔らかめを使っています。歯茎が傷つけない様にと思っていたんですが、、、普通も使ってみます。経験者の言葉ほどありがたいものはないです。感謝しています。

投稿: キャサリン | 2015年1月25日 (日) 09時31分

道場長に質問なんですが、道場長の歯科ではどのような治療をされていたのですか?
私は3年前に右上の奥歯の骨が少し溶けてきて、それからずっと歯科に通い、歯石取りと抗生物質の塗布やジスロマックの服用をしていたのですが骨はどんどん溶けて行き、今では片側の歯槽骨はありません。その歯は神経も腐ってしまい、神経も抜きました。痛みはさほどきつくはなく痛くなったらジスロマックを飲んでいました。歯磨きはいろんな本を読んだり、ネットで調べたりして一生懸命やっていたつもりです。
それが去年10月ごろから下の前歯がむずむずしてきて気持ちが悪いので歯科に行ったら、歯磨きのしすぎと言われ4日間下の前歯は磨かないように指導されました。(その歯科では歯磨き指導はしてもらっていません。)
歯周病の為には磨かないといけないのにと思い、このまま我流の歯磨きじゃどんどん歯が抜けて行くのでは?と不安に駆られ、きちんと歯磨き指導してくれる歯周病専門科医のいる歯科を探し今の歯科に通っているのです。我流で3年間して良くならなかったのでプロの力が必要だと実感したんです。これからの治療に不安もあります、お忙しいこととは思いますがお時間のあるときに教えてください。よろしくお願いします。

投稿: キャサリン | 2015年1月30日 (金) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041287/58692925

この記事へのトラックバック一覧です: 第216:キャサリンへ3:

« 第215:キャサリンへ2 | トップページ | 第217:キャサリンへ4 »