« 第197:毎日の歯ブラシは辛い | トップページ | 第199:平成24年11月10日 »

2012年11月28日 (水)

第198:平成24年7月

ブログの鍵を紛失していた、7月に通院しました。

定期健診のための通院だったのですが、右上4番、犬歯の歯根部に虫歯が発見され治療してもらいました。

原因は歯ブラシ、特にワンタフとブラシが歯根のその部分に集中的に当たり傷がつき虫歯となった、というものです。

私としては、その部分に深いポケットがあることは前から認識しており、

注意深くポケットを清掃しているつもりでしたが、歯を削っていたことになります。

ほんの少し間違った方法がやがて習慣化して、マンネリ化して、歯を傷めたのです。

虫歯の治療をしてもらい今は治っています。

プロの患者を自認する私の自己過信とマンネリ化を反省するとともに、

定期健診で発見され、傷の小さい内に発見できたことは幸運だと思います。

|

« 第197:毎日の歯ブラシは辛い | トップページ | 第199:平成24年11月10日 »

通院日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041287/48007940

この記事へのトラックバック一覧です: 第198:平成24年7月:

« 第197:毎日の歯ブラシは辛い | トップページ | 第199:平成24年11月10日 »