« 第167:平成23年4月 | トップページ | 第169:歯科医の使命感 »

2011年4月11日 (月)

第168:平成23年4月9日

先週に続いて下側の清掃と歯ブラシ指導のための通院です。
下は上よりも一般的に除石は楽だそうです。診やすいので当然だとは思います。
歯石を取ってもらい、先週の詰め物を点検してもらい、併せて上側の状態も見てもらいました。
先週、厳しく指導されたゴムチップの件は、1週間真面目にやった結果ある程度の効果が認められる、という衛生士さんの所見でした。
具体的には、先週、検査用の器具を当てるだけで出血が見られた部分も、出血しなくなっており、ぶよぶよ感も改善しているそうです。
たった1週間でも変化、改善が見られることは、今の私にとってとても心強いことです。ゴムチップにも努力を傾ければ、報われる期待が持てるのです。
次回7月の検診まで意識的にゴムチップをやってみて、その効果をより正確に判定します。

|

« 第167:平成23年4月 | トップページ | 第169:歯科医の使命感 »

通院日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041287/39571323

この記事へのトラックバック一覧です: 第168:平成23年4月9日:

« 第167:平成23年4月 | トップページ | 第169:歯科医の使命感 »