« 第166:歯周病と感染 | トップページ | 第168:平成23年4月9日 »

2011年4月 5日 (火)

第167:平成23年4月

4月2日、3ヶ月の検診、あわせて右上5番の詰め物の充填をしていただきました。
今回はゴムチップの手抜きを厳しく指導されました。清掃が行き届いても弱った歯茎はなかなか引き締まってこないのです。
私の場合はゴムチップで血流をよくしてやるのが一番だと言うことでした。確かに最近は、歯ブラシにばかり時間をかけていました。
「入浴中に歯ブラシを20分もやるとのぼせてしまい、ゴムチップまで手が回りません。」

と泣き言を言うと、先生は、

「お風呂から上がった後でも、寝る前でも、5分でいいですから。」

とにべもありません。まいったと思いながらも、

「そうします。」と素直に返事をしました。

のぼせないように風呂の湯温を少し下げてみようか、とも思います。
来週は下側の清掃をしてもらいますので、1週間のゴムチップの効果もあわせ、見てもらいましょう。

|

« 第166:歯周病と感染 | トップページ | 第168:平成23年4月9日 »

通院日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041287/39495845

この記事へのトラックバック一覧です: 第167:平成23年4月:

« 第166:歯周病と感染 | トップページ | 第168:平成23年4月9日 »