« 第100:医は仁術 | トップページ | 第102:平成21年4月 »

2009年4月16日 (木)

第101:祝!百件

歯ブラシ道場の記事が、百件になったことをご報告します。記念の杯を、と言っても自分ひとりでやるので簡単に済みます。「乾杯のご発声、道場長どうぞ。」「ご使命により乾杯の音頭をとらせていただきます。」と一人二役をこなして缶ビールをプシューッ、ゴクン、で終わり。実はある読者から回のおめでとうメールをいただいて思いついたことでした。有難うございます。
には意味があるそうです。どんなつまらないコレクションでも個集まると立派なコレクションだそうです。ぐいのみを集めている友人が教えてくれました。素人の趣味では、個を手がけると一ランク上がるそうです。これは油絵をやっている友人に聞きました。武道では目下人と言います。自分より格下は人相手にできる。剣道でも、柔道でも、二段の人は初段人を相手に稽古して丁度よいという意味です。
このブログ、1ランク上がったのでしょうか?それどころか書いていて、これは前にも書いたかな、と読み返す回数が増えました。自分で書いたこともよく覚えていない証拠かもしれません。重複があったらご指摘願えたら有難いことです。
次の目標は、とりあえず5月の開設1周年にしよう。乾杯の挨拶も考えておこう。

|

« 第100:医は仁術 | トップページ | 第102:平成21年4月 »

連絡事項」カテゴリの記事

コメント

開設1周年おめでとうございます。
有用かつ痛快な記事を毎回ありがとうございます。
ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

投稿: ヒーチャン | 2009年5月16日 (土) 15時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041287/29142186

この記事へのトラックバック一覧です: 第101:祝!百件:

« 第100:医は仁術 | トップページ | 第102:平成21年4月 »