« 第96:先ず1本 | トップページ | 第98:平成21年3月 »

2009年3月 9日 (月)

第97:坊主めくり

歯ブラシ指導までしてくれる先生は、どのくらいいるのだろう?
あまり説得力のある数字ではありませんが、坊主めくり坊主または姫が出るくらいの確率だと思います。
坊主めくりは、百人一首の読み札、すなわち絵札を使います。全部で百枚あるうち、坊主は蝉丸を含めて13枚、女性つまり姫は21枚、残り66枚が僧侶でない男性です。
平均すると7枚か8枚に1枚は坊主が出ます。5枚に1枚は姫が出る計算です。合わせると3枚に1枚は、坊主または姫が出ることになります。3院に1院くらいは予防や歯ブラシ指導を重視する、良い医院ではないでしょうか。経験では、診察券を6枚集めた内の2枚は良い先生でした。良い先生は足で探す、急がば回れです。ギャンブルではないので最初の1枚で決定しなくてもよいのです。
それにしても、百人一首の時代は坊主が多いですね。男性79名中13名です。信仰が厚かったせいだとも思いますが、歯が全部抜けた男性は無理やり髪を剃られ、坊主にされた、と考えると丁度よい数字かな?、、、クックックッ!(ひとりで笑っています)

|

« 第96:先ず1本 | トップページ | 第98:平成21年3月 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041287/28540116

この記事へのトラックバック一覧です: 第97:坊主めくり:

« 第96:先ず1本 | トップページ | 第98:平成21年3月 »