« 第72:乳歯の処理 | トップページ | 第74:平成20年年10月25日 »

2008年10月23日 (木)

第73:平成20年10月18日

10月18日歯科通院
前回7月に予約した検診と歯石取りのための定期的な通院
現状維持は出来ていると自負して家を出たのだが、今回は厳しい指摘を貰った。一つは、歯茎が引き締まって状態がよくなってきたため、歯周ポケットに歯ブラシの毛が入りにくくなり、歯ブラシの際、歯茎側に毛が乗り上げているところが幾つかあるという。ここに注意を向けないと、清掃不十分のまま悪い状態に戻ってしまう。
もう一つは、歯と歯の間の、歯ブラシの当てにくいポケットの清掃が疎そかになっているとのこと。先生は「60歳を過ぎると歯の抜けるスピードが上がります。ここが正念場です。」衛生士さんはズバリ、「大内さん、マンネリ化してますね。何となくやってませんか。」と、厳しい指摘。日々新たにをモットーにしなければ、と恥じ入った次第。

歯ブラシの達人と自称はしているが、所詮、総入歯の恐怖感にまで陥ったことのある61歳の老人なのだ。今残っている25本を保つため、初心にかえって歯ブラシ修行を続けよう。

|

« 第72:乳歯の処理 | トップページ | 第74:平成20年年10月25日 »

通院日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041287/24693117

この記事へのトラックバック一覧です: 第73:平成20年10月18日:

« 第72:乳歯の処理 | トップページ | 第74:平成20年年10月25日 »