« 第64:日経健康セミナー21 | トップページ | 第66:聖火 »

2008年9月26日 (金)

第65:「オーラルヘルスと全身の健康」

P&G株式会社が発行した「オーラルヘルスと全身の健康」という小冊子を読んだ。医学論文ではないが、最新の医学的なことを判りやすく、美しい図を使って解説してくれている。勉強になった。
歯周病菌には何種類かあり、いずれも嫌気性菌だということはこのブログの記事、「第2:歯周病菌」にも書いた。この冊子では、何種類かある歯周病菌は協同すると書いてあるのだ。種類の違う菌が協同してより良い環境を作るばかりでなく、協同して人間を攻撃するというのだ。学問的なことは知らない私には驚きだ。協同するのだ。人間と猿は協同しない。菌のほうが人間より賢い?「歯周病が治る歯ブラシ法」の中で私は、歯周病菌は単細胞なので撲滅するのは難しくないなどと、彼らを侮った記述をしてしまったが、とりあえずこの場で撤回しておく。
生物の共生というのがあるが、その一種だろうか。異なる種類の生物が助け合うのだ。それにしても、歯周病菌は細菌の筈だが、と考えてしまう。知らないところで不思議なことが起こっている。

この冊子は人から借りて読んだのだが、自分のが欲しかったので、P&Gの日本本社に手紙を書いて、1冊お願いした。定価は書いていないが、ただでは悪いかなと思って「歯周病が治る歯ブラシ法」を1冊同封した。1ヶ月以上経つが今のところ鹿外(しかと)されている。外資は合理的だ。金にならないところには目もくれない、のだろう。いっそのことアメリカ本社に、英語版でもよいから下さいといってみよう。意外と送ってくれるかもしれない。

「歯周病が治る歯ブラシ法」すぴか書房(tel-fax048-464-8336)
http://www.spica-op.jp

|

« 第64:日経健康セミナー21 | トップページ | 第66:聖火 »

評論家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041287/24040349

この記事へのトラックバック一覧です: 第65:「オーラルヘルスと全身の健康」:

» カルシウムの摂取 [骨粗しょう症を治そう!!]
[続きを読む]

受信: 2008年9月26日 (金) 17時40分

» 男性と冷え性 [冷え性がなくなる10のコト]
男性の冷え性は、自律神経を乱され以外に、食生活の乱れからくる場合も多いです。女性では、無理なダイエットによって栄養のバランスが崩れ、冷え性を引き起こしてしまうことが多いですが、男性では飲みすぎや食べすぎが冷え性に繋がっている事が多くなっています。会... [続きを読む]

受信: 2008年9月26日 (金) 18時22分

« 第64:日経健康セミナー21 | トップページ | 第66:聖火 »