« 第42:予防しないのは | トップページ | 第44:免疫力の低下 »

2008年7月29日 (火)

第43:予防する気なら

医者の力だけでは予防できない、のが歯周病の大きな特徴だ。歯ブラシしない患者の歯は、どんな名医も守れない。
また、患者の努力だけでも予防できない、のが歯周病のもうひとつの大きな特徴だ。先生のアドバイスなしでは十分な歯ブラシ効果は望めない。
他の病気と違って歯周病は医者と患者の双方にほぼ同じくらいの役割と責任のある病気と考えてよいと思う。自分の力で何でもやりたい人は性格的に歯周病と戦うのに適した人ではあるが、歯科医の門をたたく必要はある。
健康でも歯科医に行きなさい。そして『歯ブラシがきちんと出来ているかどうか見てください。』と先生に尋ねること。これが、歯周病を自分で予防したい人に対する、私からのアドバイスです。この質問に真面目に、分かりやすく答えてくれないと思ったらほかを当たればよい。答えてくれる先生は必ずいる。
特に、予防をしたいだけ、まだどこも悪くは無い、という人は強気で行く。焦る必要は無い。順番に歯科医師と面接しよう。

|

« 第42:予防しないのは | トップページ | 第44:免疫力の低下 »

歯周病」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041287/22629107

この記事へのトラックバック一覧です: 第43:予防する気なら:

» 甲府市の常勤医師の求人 [求人@ジョブカフェ]
山梨県甲府市の常勤医師の求人について調べました。甲府市の病院は甲府駅のすぐそばに割と多くあますね [続きを読む]

受信: 2008年7月29日 (火) 23時02分

« 第42:予防しないのは | トップページ | 第44:免疫力の低下 »