« 第40:鏡 | トップページ | 第42:予防しないのは »

2008年7月25日 (金)

第41:歯科医の嘆き

自衛隊の或る歯科医官の手紙を引用させていただく。昔の階級で言うと陸軍中佐に当たる立派な歯科医官の自衛官だが嘆きは深い。
『毎年の定期健康診断で歯科受診が必要な隊員には、本人及びその上官に通知して、医務室に来させるようにしておりますが、その半数以上は無視するか途中で無断キャンセルし来なくなってしまいます。一生懸命やればやる程、辛くなってしまいます。本人にも明確に解る虫歯の治療でさえ、この程度ですから、目に見えない歯周病は言うに及ばずです。「自衛官の歯の健康は日本の国防力そのものですよ!」と常々教育しているのですが…米軍と違い、自衛官はまだまだ歯の健康に対する意識は低いですね。』
これは自衛隊の中だけのことではないと思う。歯医者としての使命感が充実していればいるほど深刻な嘆きなのだ。歯周病なのに歯科医院に来ない、これが最大の問題だ。

|

« 第40:鏡 | トップページ | 第42:予防しないのは »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041287/22537428

この記事へのトラックバック一覧です: 第41:歯科医の嘆き:

» 歯茎が腫れた〜(>д<) [鬱病・境界性人格障害を吹っ飛ばせ]
そのせいで歯医者行きだ〜早速見てもらうと、奥の銀歯を見て先生「根っこが膿んでますね〜、詰め物とって膿み出しますね〜」えっ!?そして、泣く子もさらに泣き出すキュイ〜ンキュイ〜ンの音とともに削られ、剥がされ…遂に膿みに到達そこから…膿みをガジガジとえぐられ…思わず(だって痛いの〜)「次の診察では歯石取りますから〜」と脅されて帰ってきました...... [続きを読む]

受信: 2008年7月26日 (土) 00時08分

« 第40:鏡 | トップページ | 第42:予防しないのは »